ブログトップ
Lisaの庭と春夏秋冬
<   2014年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧
蛇??とはしご
保健スタッフと保健ボランティア(CBSP)、一緒に??ゲームを作りました。「すごろく」の様なゲームで、子どもの頃遊んだものです。こちらでもUMATI(タンザニア家族計画協会)のパメラさんも懐かしい〜と。
f0230697_2155496.jpg

このゲームにメッセージを沢山盛り込みました!「産後、どれくらいで妊娠する可能性があるか?」「妊娠中の危険な症状を3つ述べよ」「妊婦健診は何回行くべきか?」等々。答えられないと??に噛まれてコマが戻ったり、ハシゴを登れません。なかなかスリルのあるすごろくゲームが作られました。
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-28 00:27
よろず相談室by保健ボランティア~1⃣
今、タンザニアのシニャンガでワークショップを行っています。
f0230697_2240107.jpg
その一部として、保健ボランティアさん達が日々母子保健活動を行う中で「質問されて困った経験の共有」をし、保健スタッフ、県保健局の専門家と一緒に返答を考える試みです。
f0230697_22401470.jpg
「妊娠中だったのに妊娠が止まり、胎児が背中の方に留まり、??を飲んだら胎児が戻り、2年後に出産した人がいる。何故か?」「出産可能年齢は49歳までなのに閉経している人がいる。なぜか」「なぜ双子が生まれるのか」等々。
Difficult to answer questionsの回答集を皆で作りました。
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-27 03:06
朝焼け
朝焼けの時間。と言っても6時40分。
さあ今日も頑張ろう
f0230697_16473186.jpg


------------------------------------------
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-25 12:50
保健師と母子保健推進員
保健ボランティアさん達は村の中で村民から選ばれし者。読み書きが出来て、部族の言語のスクマ語以外にスワヒリ語を話せる事です。無給で「地域のお母さんを救おう」と頑張っておられます。保健スタッフは多くの場合、この地に赴任して来ているので、時には、保健ボランティアが通訳の役割を果たす事も。日本でもその昔、保健師さん達は赴任先でその地域の特性を学び、村民と頑張った時代がありました。シニャンガでの様子はまるで保健師と母子保健推進員(ボランティア)!
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-25 03:26
地震の通り道
地震があった。タンザニアのシニャンガで。深夜2時頃。どーんと沈む感じがして、窓が響いて。どこかの銅鉱か何かが爆発したのか?と思いました。翌日聞くと、地震が通ったとのこと。

地震が「通る」という表現を日本ではあまりしませんが、皆さん口をそろえて「地震が通って行った」と通り抜けてゆく様子を手ぶりをつけて表現します。

大地を揺れが這ってゆく(方角まで!?)感じる体幹。

年に一度ほど「通る」らしく、被害はゼロだそうです。
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-24 13:50
ラピュタ
f0230697_15281662.jpg

写真に撮ると遠く見えるのですが、実際は空にそびえる壮大な城のよう。
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-24 04:56
牛乳と卵の記憶
f0230697_15275945.jpg
昔、南アフリカで子どもの頃飲んでいた大きな瓶に入った牛乳を思いだしています。冷蔵庫に置いておくと上にクリーミィな層が出来て、スプーンですくって食べたことを。その美味しいこと。
f0230697_1528358.jpg
物知りの真琴さん(日本テレビの「こんなところに日本人」に登場し、記憶に新しい)によると、鶏の餌の色が黄身に出るとのこと。そう言えば、やはり昔、南アで食べていた卵の黄身もこのように白かった。たしか。思い出す。子どもの頃を。

-----------------------------------------
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-24 04:45
お幸せに〜!
「シータのレストラン」でいつものようにお昼ご飯を食べていたら、ピンクと黄色のリボン??で飾られた素敵な車がすぐ側の美容室の前に止まり、ドレスアップしたフラワーガールが出て来たので美容室の中までお邪魔してしまいました。
f0230697_15272060.jpg
花嫁さん、美しい。??お幸せに!何事も二人でよく相談してね。子どもを望む時も!望んだ時に望んだ数の子どもを持つことができますように。
これからの人生、素晴らしい、たくさんの事が待ってるよ!
f0230697_15272367.jpg


--------------------------------------
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-22 23:13
恋の季節
今までの観察によると、11月から3月頃、水がある季節が繁殖期なのか、とてもカラフルな雄たち。
f0230697_15265955.jpg


この世の美しい色の組み合わせ。

---------------------------------------
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-22 00:28
ワークショップ準備
f0230697_15262232.jpg
UMATI(タンザニア家族計画協会ーIPPF加盟NGO)のパメラさん。気づいたら、オフィスのスタッフの皆さん総出でマーカーを片手に手伝って下さいました。
f0230697_15262484.jpg

f0230697_15262746.jpg

セロテープが足りない!文具屋さんへ。一つ500シリング(約40円)。

-----------------------------------------
[PR]
by joi-lisa | 2014-02-20 18:12